藤原岳。

カテゴリー:シーン別に撮る / 写真のコツ / 雑記とか作品とか

 藤原岳

EOS7D / EF-S 15-85mm F3.5-5.6  IS USM / 15mm f9

山に登るのも好きです。

山といってもメインで登るのは1000m級の鈴鹿の山々ですが。鈴鹿山脈には「鈴鹿セブンマウンテン」という、なんともネーミングセンスがイケてない7つの山があって、今年はその7つ全部に登るのが目標☆

写真は3月に登った藤原岳。今年は雪がわんさか降ったおかげで3月中旬だっていうのに、山頂付近にはまだ30~50センチくらいの積雪がありました。

こういう大きな空間を切り取る風景写真は、構図が命!っていうけれども、自分で撮ってみるとホントに痛いほどよくわかります。。この写真もなんか軽いというか、しっくりこないんですよね。

雲がもう少し右側に来るタイミングを待つとか、もっと左の空間を活かせる構図ってのがあったと思いますが、現場でそこまで気を回すのにはまだまだ修行が必要です。

風景写真家ってのは凄いなぁと思う今日このごろ。ちなみに今年はもう7つのうち5つを登ったので残るは2つ♪

余裕で目標クリアできそうです。

*追記*
残念ながら目標達成ならずでした。。w

スポンサーリンク
© 2016 studio9. All rights reserved. [more info.]
この記事を書いた人
中原 一雄
中原 一雄 / studio9管理人
studio9(すたじお・きゅう)の管理、運営をしています。中の人です。 「写真をもっと、あなたのそばに」をテーマに、カメラに使われるのではなく、カメラと友達になる方法を広めるために活動中のフォトグラファー。 中原 一雄のプロフィールページ

サイト内検索

YouTubeチャンネル

Twitterフォロー