カメラ使いこなし

カメラ マニュアルホワイトバランス 使い方

RAW現像、レタッチのギモン カメラ使いこなし 写真のギモン 写真のコツ 寄稿記事

2020/8/4

これで解決!商品写真の色の違いはマニュアルホワイトバランスを使ってみよう!原理から設定方法まで紹介

アフィリエイトブログやネットショッピングサイトの商品写真はとても大事なはずなのに、適当に撮った写真を載せているサイトって多いですよね。パースペクティブがひどいとか露出が悪いとかも気になりますが、色味がへんてこだったりそろっていなかったりするのも見苦しいです。今回は商品写真の色味をばっちりにするマニュアルホワイトバランスの設定方法をお教えします。 レビュー記事の商品写真の色味がへんてこになる理由とは? 皆さんは商品写真の色味って気になりませんか? いろいろなブログやネットショッピングのサイトを見ていると、色 ...

露出の3要素

カメラ使いこなし 写真のコツ 写真の考え方

2020/3/2

【動画】カメラを買って挫折しそうになったら試して欲しいこと。構図、目線、明るさ、色の話。

カメラを買ってみたものの、F値やシャッタースピードなどの意味が分からず挫折しそうになってしまう人が結構います。せっかくカメラを買ったのにそこで挫折してしまったらもったいないですよね。そこで今回はカメラの設定につまづいてしまった人向けに、設定に頼らない撮影方法を紹介します! カメラの設定はオートにしても良い写真は撮れる! カメラを買ってみたものの、F値やシャッタースピードなどの意味が分からず挫折しそうになってしまう人が結構います。 せっかく(高価な!)カメラを買ったのにそこで挫折してしまったらもったいないで ...

カメラ使いこなし 写真のコツ

2019/12/24

実は簡単!一眼カメラでパノラマ写真撮影に挑戦してみよう!(入門編)

目の前に広がるダイナミックな景色を一枚の写真にしたい。そんな時に重宝するのがパノラマ写真。スマホのカメラ機能にも搭載されているので撮ったことがある方も多いのでは?今回はそんなパノラマ写真をスマホよりも高画質な一眼カメラで撮影する方法をご紹介します。 兼六園ライトアップ「秋の段」山崎山より 実は簡単なパノラマ撮影 目の前に広がるダイナミックな景色を一枚の写真にしたい。そんな時に重宝するのがパノラマ撮影です。スマホのカメラ機能にも搭載されているので撮ったことがある方も多いのでは? パノラマ写真の撮り方は簡単で ...

滝スローシャッター

カメラ使いこなし シーン別に撮る 写真のコツ

2019/9/17

表現の幅が広がる!スローシャッターを使った風景やスナップ撮影の方法とポイント

人間の眼では見ることのできない幻想的な情景が表現できるスローシャッター撮影。なんだか難しそう...と思われる方も多いですが、ポイントを押さえれば簡単に撮影できます。今回は初心者の方でも簡単にスローシャッター撮影ができるポイントをご紹介していきますね。 撮影地:白米千枚田(石川県輪島市) 肉眼では見えない景色を撮れるスローシャッター 写真は目の前の一瞬を切り取るなんて言われますが、人間の眼では見ることのできない幻想的な情景を表現することもできます。それがスローシャッター撮影です。 なんだか難しそう. ...

カメラ使いこなし 写真のコツ 寄稿記事

2018/4/24

ミクロの世界を撮ってみよう!マクロ撮影で注意したい2つのポイントとその対策

マクロレンズは普通のレンズではピントが合わずにボケてしまうような近距離でもしっかりピントが合い、大きく撮ることの出来るちょっと特殊なレンズです。普段とは違った世界を撮れるため写真のバリエーションを広げたいときにもピッタリのレンズです。今回はそんなマクロレンズを使うときの注意点とその対策についてご紹介します。 マクロレンズについて解説します 一眼レフカメラのレンズの中でも、被写体にひときわ近づいて撮影できるマクロレンズ。普段目に見える世界とは、異なる世界をのぞくことができます。今回は、そんなマクロレンズの魅 ...

ローアングルで撮るポートレート

カメラ使いこなし シーン別に撮る 写真のコツ 寄稿記事

2017/9/17

ローアングルで撮るポートレート写真!広角・標準・望遠レンズを使用して表現の幅を広げよう!

ポートレートを撮る場合、ただなんとなく被写体に対して水平にカメラを構えて撮る人が多い様に思います。この撮り方が間違っているというわけでなありませんが、被写体に対する角度(アングル)を変えて撮ってみるだけでも写真の印象グッと変わってくるのです。今回はローアングルで撮るポートレート焦点を当てて解説していきます。 写真は水平垂直に撮らないといけないの? 一般的に、写真は水平垂直で撮るのが基本とされています。 しかし、ただやみくもに自分の目線の高さからシャッターを押すだけでは、良い写真は撮れません。同じ立ち位置で ...

カメラ使いこなし シーン別に撮る 写真 写真のコツ

2017/5/12

スマホ撮影でも感動を!「旅行の写真」をきれいに撮るための4つコツとは?

簡単なコツさえ覚えれば、誰でも感動するような旅の思い出写真を撮影できるようになります。撮影に使うのは、一眼レフのカメラでなくても大丈夫です。ここでは、スマホ撮影で旅行の写真を撮るコツをご紹介します。iPhoneでもAndoroidでも使えるテクニックです。 旅の写真をきれいに残したい! 「旅行の写真をきれいに撮りたいけど、スマホじゃ無理よね…」そんなふうに思っていませんか?実は、スマホだって十分にきれいな写真を撮影することができます。一眼レフはいろんな表現ができるカメラですが、実際はスマホだってかなり優秀 ...

カメラ使いこなし シーン別に撮る 写真のコツ 寄稿記事

2017/2/2

マンネリを解消!「非日常」を演出するスローシャッター撮影の方法とポイント

カメラは目の前に見えている世界を撮るだけのものではありません。シャッターを長時間開いてスローシャッターで撮影すると人間の目には見えないなんとも不思議な世界が撮影できるのです。今回はそんなスローシャッター撮影でできることをまとめてみました! スローシャッターで非日常を楽しむ 「写真ってさ、ありのままを撮るだけの機械なんだよね」と悟りぎみな皆さんに。スローシャッターで日頃と異なる非日常的な写真を楽しみましょう! ブレや軌跡が生み出す別世界 スローシャッターによる撮影とは、シャッタースピードを遅くして撮ることで ...

カメラ使いこなし 写真のコツ 寄稿記事 撮影の準備、計画

2016/12/22

【ニコン編】カンタンにチェックできる!一眼レフカメラ選びのポイント4つ

高価な機材ゆえなかなか難しいカメラ選び。多くのカメラメーカの中に数多くのグレードのカメラがラインナップされているため、どんなカメラを使っていいのか判断が難しいですよね。そこで今回は2大メーカーの一つ、ニコンのカメラの選び方のポイントを普段取材をメインにしている筆者の視点で4つにまとめてみました。 カメラ選びのチェックポイント なかなか悩ましいカメラ選び。現代はデジタルカメラの種類が増え、多様化しています。 そこで今回は、仕事で取材撮影を行なう筆者が、どんな点に注目してカメラ選びを行なっているのか、筆者のカ ...

オールドレンズ群

カメラ使いこなし レンズのギモン 写真のギモン 写真のコツ 寄稿記事

2016/9/29

初心者でも大丈夫!ミラーレス+オールドレンズで写真をもっと楽しむ方法!

はじめまして! 今回、記事を初寄稿させていただきます、ライターの伊藤です。 クラシックカメラやアンティークを扱う会社を経営しながら、ライター業を営んでおります。今後ともよろしくお願いいたします。 オールドレンズで写真を撮影してみよう! 突然ですが、皆様の家やご実家の押入れに古いレンズが眠っていたりしていませんか? 最近のデジタルカメラのレンズではなく、フィルム時代に使っていた古いマニュアルレンズのことです。 あぁ、そういえば押入れを探せば出てくるかも。。。 そんな方は、一度押入れを確認してみてください。も ...

三分割構図

カメラ使いこなし 写真のコツ 写真の考え方

2020/4/26

初心者向け!写真を始めたら必ず覚えておきたい6つの撮り方とポイント!

今まではスマホのカメラで撮ってたけど、いよいよ一眼レフに挑戦だ!となったときに最初に挫折するのはよほどセンスのある人でない限りオートで撮ってもスマホと変わらないじゃん。。となってしまうことです。そこで今回は初めて一眼レフやミラーレスカメラを買ったときに一番最初に試して欲しい設定や撮り方を6つほど紹介します。これらのポイントを押さえるだけでスマホとは格段に違うきれいな写真が撮れるはずです! デジイチよりスマホのほうがキレイな気が。。? スマートフォンのカメラから、なんとなくキレイに撮れると思って一眼レフやミ ...

シーツで本格ライティング

アクセサリ使いこなし カメラ使いこなし シーン別に撮る 写真のコツ 工作してみた

2015/10/29

プロも使う!お家で簡単にできる最強のブツ撮りライティング環境を紹介します!

写真を撮るときに最も大事なことの一つはライティングです。写真は光を記録する機会ですから被写体に光が上手に当たっていないと良い写真にはなりません。今回は特別な機材無しでプロレベルの環境を作れる最強のライティング方法を紹介します! プロも使うライティングが1000円で! 写真を撮るとき(特に商品撮影、ブツ撮り)に最も大事なことの一つはライティングです。書く方じゃありません、光を当てる方ですw カメラは光を記録する機械ですから、被写体に良い感じに光が当たっていない場合はどう頑張ったって上手な写真にはなりません。 ...

Copyright© studio9 , 2020 All Rights Reserved.