PENTAX K-3 II 完全ガイドの執筆を担当しました!&フルサイズ機の噂

カテゴリー:Review / カメラ・レンズ / 雑記とか作品とか
インプレスさんから発売されたムック「リコーイメージング PENTAX K-3 II 完全ガイド」の執筆を担当しました。すでに書店に並んでいますので見かけたらぜひお手にとって見てみて下さいね。今回はちょっとした裏話も交えてご紹介します。

PENTAX K-3 II 完全ガイド発売中です

すでにお気づきの方もいるかも知れませんが現在studio9のデザインをリニューアル中で、PC向けデザインは先日更新が完了しましたが、スマホ向けデザインは現在進行中のためなかなか記事の執筆が進みません。。

9月からはまたバリバリ書いていきますのでもう少々お待ちを。。

で、本題ですが先日インプレスさんから発売された「リコーイメージング PENTAX K-3 II 完全ガイド」というムックが発売されました。

K-3 IIの発売自体は今年の5月なのでなぜこの時期に??なんて感じもしますが、以前私が妄想しながら絶賛したK-3の後継機にあたる機種です。

PENTAX K-3
studio9関連コンテンツ
2013.10.22
13.10.08
94シェア
本日、リコーイメージングがPENTAX K-3を発表しました。それほど注目していなかったのですが、スペックを見てびっくり別のタブで開く

ペンタックスは現状APS-Cセンサーのカメラしかラインナップしていないという弱点はありますが、カメラとしては良く出来ていて、アストロトレーサーとかローパスセレクター、リアルレゾリューションシステムなどニコン、キャノンにないオリジナル機能が豊富な点が魅力的です。

それでいて最上位のK-3IIでさえボディー価格が10万円程度と他社の中級機並みというコストパフォーマンスが魅力的。

雨の日スナップの撮り方とレンズレビューを担当

今回担当させていただいたのは、K-3IIの防滴機能を生かして雨の日スナップの撮り方と smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR のレビュー。

ちょうど梅雨の終わり頃の撮影だったのですが、雨の日のスナップをお願いします!と言われてから全く雨の降らない日が続き、ヤキモキしたのを覚えています。

運良く午後から雨が降り出した日があったので慌てて撮影に出て撮影(笑)

結局雨は数時間だけ降り、急いで作例を撮り終えました。結局その後締め切りまで雨らしい雨が降らなかったのでギリギリセーフ。

レンズもたくさんあったのでK-3IIの軽量なシステムで良かったです。フルサイズ系だと大変でした。

レンズレビューの方は鎌倉方面にプチ旅行して撮ってきましたよ。

書店で見つけられた際にはぜひお手にとってパラパラしてみてくださいね。

Kindleでも購入できます。

リコーイメージング PENTAX K-3 II完全ガイド

10月にはフルサイズ機がいよいよ登場?

APS-Cセンサーオンリーのペンタックスですが、今年はじめにフルサイズ機の開発が発表され2月のCP+にはモックも展示されていましたが、先日10月にも新フルサイズ機の発表があるのでは?という噂が流れていますね。

レンズのラインナップはまだ少ないですが、より上位機種に移行したいペンタックスファンには朗報かもしれません。ニコン、キャノンにはないびっくりするようなオリジナル機能が付かないかなーと密かに期待しています。

 


スポンサーリンク
© 2016 studio9. All rights reserved. [more info.]
この記事を書いた人
中原 一雄
中原 一雄 / studio9管理人
studio9(すたじお・きゅう)の管理、運営をしています。中の人です。 「写真をもっと、あなたのそばに」をテーマに、カメラに使われるのではなく、カメラと友達になる方法を広めるために活動中のフォトグラファー。 中原 一雄のプロフィールページ

サイト内検索

YouTubeチャンネル

Twitterフォロー