studio9監修のカメラバッグEnduranceシリーズ好評発売中!詳しくはコチラの記事をどうぞ!

雑記とか作品とか

Dreamy World。

更新日: by 中原 一雄

 

夢の世界に行ってきました。

 

 

Dreamy World

EOS 5D Mark II / EF 24-105mm F4L  IS USM / 73mm f4.5

 

 

青く、不思議な世界。

 

柔らかな太陽の日差しの下。

 

白い砂浜はどこまでも続いていて。

 

 

 

 

Dreamy World

EOS 5D Mark II / EF 24-105mm F4L  IS USM / 70mm f4.5

 

 

聞こえるのは風の音。

 

ゆっくりと、ゆっくりと、時間だけが進んでいく。

 

あぁ、なんだか眠くなってきた。。

 

 

 

 

 

Dreamy World

EOS 5D Mark II / EF 24-105mm F4L  IS USM / 24mm f4

 

 

なんだか遠い昔の記憶が少しずつ蘇ってくるような。

 

そんな不思議な世界。

 

 

 

 

Dreamy World

EOS 5D Mark II / EF 24-105mm F4L  IS USM / 24mm f13

 

 

 

と、

ちょっと変わった世界観を出して見た☆

 

いつもはワリとカッチリしたテイストに仕上げてしまいがちだから、こんなふんわりした感じもたまにはいいかなと思って。

 

別に南の島とか海外に行ったわけではないです。

近所の砂浜ですw

 

中田島砂丘

前から気になっていたのでちょっと様子見してきました♪

近所の砂浜というにはもったいない感じの場所ではありますが。。

 

確かに広くてきれいな砂浜ではありますが、普通に撮るとけっこう普通の砂浜なんですwwまぁ当たり前ですね。。

言ってしまえば、今回の不思議な世界は造られた世界

撮る側のイメージがあればけっこうどんな世界でも作れてしまうんですね☆

次回はそんな ”メイキング Dreamy World” をご紹介しようと思います。

お楽しみに♪

 

イチオシの記事
1 Endurance 比較

プロカメラマン監修のカメラバッグ”Endurance”全製品の特徴や選び方を開発者が紹介するよ!!

カメラバッグ沼に陥っていた私が、「ぼくのかんがえたさいきょうのカメラバッグ」として作ったのがEndurance カメラバッグシリーズです。現在販売しているバッグやアクセサリ全種類の特徴とおすすめの選び方を開発者である私がご紹介してみます! 自分の理想とするカメラバッグがいくら探してもない。。とカメラバッグ沼に陥っていた私が、「ぼくのかんがえたさいきょうのカメラバッグ」として作ったのがEndurance カメラバッグシリーズです。 一番はじめに出た「Endurance カメラバッグ」では他の人が使う事なんて ...

2 Amazonブラックフライデー&サイバーマンデーセール

Amazonブラックフライデー&サイバーマンデーセールのカメラ関係お得商品と買ったものまとめ【随時更新中】

このまえAmazonプライムデーのお祭りがやってきたと思ったら今度はブラックフライデーとサイバーマンデーセールの合体セールです!ブラックフライデーセールはおそらく日本では初めて?そんなわけでカメラ関係のお得商品をまとめてみました。随時更新中ですよ! Amazonのビッグセールでお得に買おう! 30日0:00からAmazonにてブラックフライデーに引き続きサイバーマンデーセールが開催中です!先月のプライムデーはGODOX祭りで話題になったカメラ界隈ですが、今回のセールもカメラ関係結構いいやつがセールになって ...

3 写真のことが全部わかる本

studio9が本になった「写真のことが全部わかる本」が3/16に発売になるのでちょっと中身を紹介します!

2012年から写真に関するTIPSやレビューなどいろいろ取上げてきたstudio9の内容が入門者向けに1冊の本になりました!バラバラに散らばってきた内容が習熟度に合わせて順番に読み進められるようにまとまり、studio9で取上げていないテーマなども含めてほぼ全編で書き下ろしして再構成しました。3/16に発売となりますが一足先に中身をちょこっと紹介してみようと思います! studio9が本になったよ! 2012年ごろから私、中原一雄が写真の撮り方に関するTIPSやレビューなどいろいろ取上げてきたstudio ...

4 写真管理環境

カメラマンが教える、快適な写真編集向けパソコン環境とは?![Lightroom, Photoshop]

デジタル写真を高いレベルで扱うにはそれなりに高機能なスペックのパソコンが必要です。この「それなり」というのが意外と難しいところ。写真を快適に扱うために適したパソコンのスペックって何??という方向けに、オススメのPCスペックとデータを安全に運用するための方法についてまとめました。結構長めです。 写真編集に快適なパソコンを選びたい デジタル写真の完成度はカメラの撮影で5割、後の編集で5割くらいの比率で重要だと思っている私です。そんなに編集しないよという人でも大量の写真を管理するならパソコンは必要です。でも、現 ...

-雑記とか作品とか

この記事を書いた人
中原 一雄
中原 一雄 / カメラマン・中の人
普段はカメラマンとして活動しながらstudio9(すたじお・きゅう)の管理、運営をしています。「写真をもっと、あなたのそばに」をテーマに、カメラに使われるのではなく、カメラと友達になる方法を広めるために活動中のフォトグラファー。 中原 一雄のプロフィールページ

© 2020 studio9