カメラバッグの技術をつぎ込んだstudio9監修のスマートなビジネスバッグを作りました!詳しくはコチラの記事をどうぞ!

雑記とか作品とか

CP+(シーピープラス)に行ってみよう!

投稿日: by 中原 一雄

CP+(シーピープラス)って知ってますか?
一般の方にはあまり馴染みが無いかもしれませんが、一般社団法人 カメラ映像機器工業会(CIPA)が主催する国際的な写真、映像業界の見本市のことです。
国際的な見本市なんて聞くと、業界や報道関係者向けかな?と思ってしまいますが、CP+は一般の方でも自由に出入りすることができるのです。
しかも無料で!!

CP+ロゴ

CP+(シーピープラス)って知ってますか?

カメラ好きの皆様、CP+(シーピープラス)ってご存知ですか?

CP+とは一般社団法人 カメラ映像機器工業会(CIPA)が主催する国際的な写真、映像業界の見本市のことです。写真、カメラの見本市としては国内最大級。世界的にも有数の規模を誇り、毎年この時期にパシフィコ横浜で開催されています。

今年の開催は1/31(木)~2/3(日)までの4日間。期間中、有名カメラメーカーやレンズ、プリンタ、アクセサリメーカーなど、写真に関する多くのメーカーがブースを構え、各社の新商品を見たり触ったり説明をしてもらえる、カメラのお祭りです☆

見本市と聞くと業界や報道関係者向けのイベントかなと思われがちですが、このCP+は一般の方でも自由に参加することができます(初日の1/31午前中のみ一般入場不可)。入場料は原則無料(公式ホームページから事前登録する必要有り)です。

例年、CP+の前にはカメラ各社が新製品を発表し、CP+で初お目見えという製品がいくつかあり、一般の方にも気になる新製品を誰よりも早く触るチャンスがあります。

最近噂の絶えないキヤノンの新製品もそろそそ発表となり、CP+が初お目見えになるかもしれませんね!

様々な無料イベントも!

開催期間中は各社のブース展示のほかに、有名フォトグラファーや業界関係者による公演やトークショーも予定されています。これも一部を除きすべて無料!

特に2/2(土)、2/3(日)はカメラ雑誌でも良く名前を目にするフォトグラファーが一般の方向けに講演をしてくれるイベントもあります(きっと混雑するのでお時間に余裕を持って)。

事前に登録さえすれば、無料で好きなだけ新商品を触って、講演も聴いて、お祭りを楽しめる、カメラ好きには堪らないイベントなのです。

関東にお住まいの方はぜひ行ってみてはいかがでしょう?

私も開催期間中はなんどか横浜通いをすることになりそうです(笑)

イチオシの記事
1 Enduranceed ビジネスリュック

大容量なのにスマートなEnduranceed ビジネスリュックを作ったよ!カメラバッグの経験を活かした超高機能バッグ

Enduranceでこれまで培ってきたカメラバッグの知見をふんだんに取り入れたビジネスバッグ、Enduranceed ビジネスリュックを作りました!ガジェット類、パソコン、書類、小物類など通勤、通学に必要なものを効率的に収納でき、取り出しやすくて分けやすい、そんなコンセプトのオシャレで高機能なバッグです。 大容量なのにスマートなバッグを作りました! バッグの中でもとりわけ高機能で多くのギミックを搭載しているのがカメラバッグの世界です。私が監修しているEnduranceカメラバッグシリーズでも、小物が多く、 ...

2 Endurance 比較

プロカメラマン監修のカメラバッグ”Endurance”全製品の特徴や選び方を開発者が紹介するよ!!

カメラバッグ沼に陥っていた私が、「ぼくのかんがえたさいきょうのカメラバッグ」として作ったのがEndurance カメラバッグシリーズです。現在販売しているバッグやアクセサリ全種類の特徴とおすすめの選び方を開発者である私がご紹介してみます! 自分の理想とするカメラバッグがいくら探してもない。。とカメラバッグ沼に陥っていた私が、「ぼくのかんがえたさいきょうのカメラバッグ」として作ったのがEndurance カメラバッグシリーズです。 一番はじめに出た「Endurance カメラバッグ」では他の人が使う事なんて ...

3 写真のことが全部わかる本

studio9が本になった「写真のことが全部わかる本」が3/16に発売になるのでちょっと中身を紹介します!

2012年から写真に関するTIPSやレビューなどいろいろ取上げてきたstudio9の内容が入門者向けに1冊の本になりました!バラバラに散らばってきた内容が習熟度に合わせて順番に読み進められるようにまとまり、studio9で取上げていないテーマなども含めてほぼ全編で書き下ろしして再構成しました。3/16に発売となりますが一足先に中身をちょこっと紹介してみようと思います! studio9が本になったよ! 2012年ごろから私、中原一雄が写真の撮り方に関するTIPSやレビューなどいろいろ取上げてきたstudio ...

4 写真管理環境

カメラマンが教える、快適な写真編集向けパソコン環境とは?![Lightroom, Photoshop]

デジタル写真を高いレベルで扱うにはそれなりに高機能なスペックのパソコンが必要です。この「それなり」というのが意外と難しいところ。写真を快適に扱うために適したパソコンのスペックって何??という方向けに、オススメのPCスペックとデータを安全に運用するための方法についてまとめました。結構長めです。 写真編集に快適なパソコンを選びたい デジタル写真の完成度はカメラの撮影で5割、後の編集で5割くらいの比率で重要だと思っている私です。そんなに編集しないよという人でも大量の写真を管理するならパソコンは必要です。でも、現 ...

-雑記とか作品とか

この記事を書いた人
中原 一雄 / カメラマン・中の人
普段はカメラマンとして活動しながらstudio9(すたじお・きゅう)の管理、運営をしています。「写真をもっと、あなたのそばに」をテーマに、カメラに使われるのではなく、カメラと友達になる方法を広めるために活動中のフォトグラファー。 中原 一雄のプロフィールページ

© 2021 studio9