ワークショップ形式?

気軽に、楽しく写真を学びませんか?

写真教室と聞くと、ちょっと堅苦しい感じがして身構えてしまうかも知れませんよね。。そこで、studio9ではワークショップ形式の写真教室(撮影会)を定期的に開催しています。

通常の写真教室は、まず座学でカメラや写真の基礎理論を学びますが、studio9のワークショップははじめからカメラを触り、実際に撮りながら実践形式で少しずつ、楽しみながら写真を学んでいきます。

通常は広く一般の方から参加を募って5名~15名程度の少人数で行います。初めて参加する時は知らない人ばかりでドキドキですが、みなさん同じようなレベルの方が多いので大丈夫です。リピーターの方も多いので何度か参加していくうちに顔見知りが増えていくはず♪

”気軽に、楽しく”がテーマですので堅苦しい感じはありません。どなたでも、カメラを首にぶら下げてフラッと来れるような形を目指してます。

部活というよりは「サークル」感覚でお楽しみ頂けるように心がけています。

現在は屋外での撮影会(撮影実習)がメインですが、今後いろいろなテーマのものを扱っていく予定!

初心者から中~上級者まで様々なコース

studio9の写真ワークショップでは、みなさまのレベルやスタイルに合わせて、おおまかに3つのコースを用意しております。(詳細は各お申し込みページをご覧ください)

・初心者限定 導入コース

デジイチを買ったけど、イマイチ使い方が分からない、短時間で基本的な使い方を覚えたい方におススメなコース。

細かいテーマには深入りせず、広くお使いのカメラでどのような事が出来るのか?ということを体感して頂くことが目的です。

・カメラの正しい持ち方 /・スナップする際のおススメセッティング /・色や明るさの変え方 /・ボカした写真の撮り方  など、基本的な部分を実際に体験しながら身につけます。

・初~中級者向け テーマ別コース

色や明るさの変え方、ボカし方など、カメラの基本的な使い方は覚えたけど、それぞれのテーマをもう少し掘り下げてステップアップを目指したい方におススメなコース。

1つのテーマを少し掘り下げて、そのテーマに関して脱初心者を目指すことが目的。参加するごとに得意な分野が増えていきます^^

例えば、テーマが ”写真のステキなボカし方”であれば、前ボケや後ボケの効果的な入れ方や玉ボケの入れ方などをみなさんで学びます。

・全レベル 発見コース

写真を撮ること自体を楽しみたい人、いままで気づかなかった自分の癖を発見したい人におススメなコース。

特定のテーマはあえて設定せず、「縛りスナップ」で今まで気づかなかった自分の癖を発見したり、ゲーム感覚でスナップを楽しむことが目的。

50mm縛り、縦位置縛りなど、チョッと制約を加えてスナップを楽しみます。撮るものやテーマは自由。普段と違う状況で撮ることで、今まで気づかなかった自分の癖が発見できるかも!

途中、同じ縛りで撮ったみなさんの写真をつかってプチ講評会をします。

お申し込み受付中のワークショップ

サイト内検索