Lightroom

夜桜 現像 レタッチ

RAW現像、レタッチ 写真のコツ

2019/4/11

夜桜をLightroomとPhotoshopを使ってRAW現像、レタッチするためのワークフローを紹介するよ

夜桜は撮るのも大変ですが、撮影後に現像、レタッチするのも大変です。なかなか思い通りの桜の色を出せなかったりしますよね。そんなわけで今回は1枚の夜桜の写真を元に撮影から現像、レタッチまでの流れを紹介してみようと思います。LightroomとPhotoshop両方使いますよ! 夜桜の写真を満足いく色に仕上げる カメラの性能もどんどん上がってきて、夜桜を撮るハードルは昔に比べればぐっと低くなりましたがやっぱり昼間の桜を撮るよりは難易度は高めです。 さらに問題なのが桜の色を思ったように出せない問題。 昼間の桜は超 ...

写真のことが全部わかる本

Review カメラ・レンズ 写真のギモン 写真のコツ 雑記とか作品とか

2018/12/19

studio9が本になった「写真のことが全部わかる本」が3/16に発売になるのでちょっと中身を紹介します!

2012年から写真に関するTIPSやレビューなどいろいろ取上げてきたstudio9の内容が入門者向けに1冊の本になりました!バラバラに散らばってきた内容が習熟度に合わせて順番に読み進められるようにまとまり、studio9で取上げていないテーマなども含めてほぼ全編で書き下ろしして再構成しました。3/16に発売となりますが一足先に中身をちょこっと紹介してみようと思います! studio9が本になったよ! 2012年ごろから私、中原一雄が写真の撮り方に関するTIPSやレビューなどいろいろ取上げてきたstudio ...

SW271使いこなし

PC、プリント関連 Review タイアップ記事

2018/1/19

カメラマンの撮影ワークフローに27インチ4KモニターのSW271を使ってみたらとても快適だった話

今まで高嶺の花だった27インチ4K広色域、ハードウェアキャリブレーション対応という高スペックモニターながらコスパ抜群のBenQ SW271を使った実際のワークフローについて紹介してみようと思います。そんな高スペックモニターを使いこなせるかしら?と心配になっているあなたもこんな感じで使ってみると良いと思いますよ^^ SW271を使いこなすための実際のワークフロー 今まで高嶺の花だった27インチ4K広色域、ハードウェアキャリブレーション対応という高スペックモニターながら一般の人でも購入できるレベルになったコス ...

Lightroom Classic CC

PC、プリント関連 Review

2018/6/26

どこが変わった?!Lightroom Classic CCと新しいLightroom CC最速レビュー!

2015年4月に登場したLightroom 6/Lightroom CCがおよそ2年半ぶりのメジャーアップデートとなりました!今回からLightroomは2つのバージョンに分裂し、利用プランも変わったためなかなか分かりづらい所もあると思います。とりあえず、これを読めば新しいLightroomの情報が分かるよ!ということをまとめてみたいと思います! Lightroomが2つのアプリに分裂?! 今や写真の管理、RAW現像ではハイエンドユーザー向けのデファクトスタンダードともなっているAdobe Photosh ...

Lightroom[美]写真メソッド プロが教える感動写真の仕上げ方。

RAW現像、レタッチ 写真のコツ 雑記とか作品とか

2017/8/29

studio9監修のLightroomの本が発売になりました!!

studio9の中の人、私、中原一雄が監修したLightroomの現像に特化した本がMdNさんから発売となりました!!Lightroomを自己流で使い始めたんだけど、なんかうまいこといかないんだよなぁという最初の壁に困っている方には良いネタ帳になっているかと思いますよ!ぜひお手にとってみて下さいね ありそうでなかったLightroomの本 私自身、Lightroomが大好きでstudio9にもこれまでたくさんのLightroomに関する記事を書いてきました。たぶん、個人でなら日本で一番Lightroomを ...

MIDI2LR nanoKONTROL2

PC、プリント関連 Review

2017/12/14

Lightroom専用編集コントローラーを3000円台で作るロマンセッティングを紹介する!

Lightroomの現像パラメータは様々な種類があり、その一つ一つをマウスを使いながら調整しなければなりませんが、これらを専用の物理ノブ(つまみ)やスライダーでグリグリ調整出来たら楽しそうですよね。ということで今回はLightroomの専用コントローラーを3000円台で実現する方法を紹介します。 Lightroom専用コントローラーでグリグリ編集したい! Lightroomの現像パラメータは露光量、コントラスト、色温度などなど、数十個のスライダーをマウスで調整しながら補正を進めて行くことになります。 とは ...

UWSC使い方

写真のコツ 写真管理

2017/12/12

LightroomでRAW+JPEGデータのJPEGメタデータをRAWに同期するための方法【ちょっと力技】

Lightroomでの写真管理は私にとってかなり理想に近いのですが完璧ではありません。不満点はいくつかあるのですが、以前から困っていた問題の一つがRAW+JPEGのデータで片方にメタデータを入れた場合、もう片方に同じメタデータを同期することができないこと。やや強引な方法ですがちょっとした解決策が見つかったので共有しておきます。 JPEGとRAWのメタデータを同期させたい! 日々たくさんの写真を撮る私にとってLightroomでの写真管理はかなり理想に近いものではありますが、もちろん完璧ではありません。細か ...

Review カメラ・レンズ シーン別に撮る 写真のコツ 寄稿記事 撮影の準備、計画

2017/6/18

スマホで十分?ヨーロッパ旅行で分かった「コンデジ」を使うメリットについてまとめてみた

移動の多い海外旅行などではなるべく荷物を減らしたいもの。でも、普段からカメラを趣味にしている人なら旅先の情景もなるべく良い状態で撮りたいというジレンマを感じることもあるでしょう。スマホがあればコンデジはいらないと言われることも多くなった今日この頃ですが、カメラであるコンデジにはスマホにはないステキなポイントがたくさんあったよ!という話を紹介します。 旅行にどんなカメラを持っていきますか? 皆さんは旅行に行くときにどんなカメラを持って行きますか? しっかり写真を撮りたいから一眼レフという方、いろんなレンズを ...

シンボリックリンク 真・さいきょうのLightroom使用環境

RAW現像、レタッチ 写真のコツ 写真管理

2017/4/18

Lightroomのスマートプレビューやプリセットの保存先を変える方法![シンボリックリンク活用]

Lightroomをヘビーに使っていて感じる欠点の一つはスマートプレビューやプリセットの保存先を変更できないことです。そこで今回は「シンボリックリンク」という特殊なリンクをつかって保存先を変えてしまう方法を紹介します! スマートプレビューやプレビューの保存先を変えたい! Lightroomはとても良く出来たアプリですが、ヘビーに使っていくともうちょっとココをなんとかしたい。。という不満点があります。例えば、便利なスマートプレビューの保存先を変えられないとか。現像プリセットなどの保存先も変えられません。 そ ...

写真管理環境

RAW現像、レタッチ 写真のコツ 写真管理

2019/9/14

カメラマンが教える、快適な写真編集向けパソコン環境とは?![Lightroom, Photoshop]

デジタル写真を高いレベルで扱うにはそれなりに高機能なスペックのパソコンが必要です。この「それなり」というのが意外と難しいところ。写真を快適に扱うために適したパソコンのスペックって何??という方向けに、オススメのPCスペックとデータを安全に運用するための方法についてまとめました。結構長めです。 写真編集に快適なパソコンを選びたい デジタル写真の完成度はカメラの撮影で5割、後の編集で5割くらいの比率で重要だと思っている私です。そんなに編集しないよという人でも大量の写真を管理するならパソコンは必要です。でも、現 ...

Lightroomまとめ

PC、プリント関連 RAW現像、レタッチ Review 写真のコツ

2018/6/26

魔法の現像ソフト Lightroomならここまで出来る!18のスゴい機能をまとめたよ!

写真をやっている人なら一度は耳にしたことがある、みんな大好き(?)Lightroom。めちゃくちゃ多機能で多くのカメラマンの支持を得ていますが、初めてだといったいどこまでできるの??Photoshopとの違いは??と思っている方も多いでしょう。そこで今回はLightroomを使えばこんな現像が手軽に出来るよ!というポイントを1718個にまとめて紹介します。 魔法の現像ソフト Lightroomがスゴい 写真は撮るだけではなく、撮影後に調整を行うことでさらに素晴らしい作品となるんです。最近のカメラではただシ ...

5D MarkIV 高感度ダイナミックレンジテスト

Review カメラ・レンズ

2017/1/15

【レビュー】EOS 5D MarkIVの高感度性能とダイナミックレンジをテストしたら凄かった話

2016年9月に発売されたキヤノンのフルサイズ機EOS 5D MarkIVを使い始めてはや1ヶ月が過ぎました。見た目はほぼ同じでも操作性、AF、画質とほぼ全面的に大幅に改良されていると実感します(高いけど。。)今回は高感度性能とダイナミックレンジについて、手持ちの5D MarkIV, MarkIII, MarkII と3台横並びで評価してみました。高感度耐性も向上しているのですが、低感度側のダイナミックレンジ(シャドウ)がめちゃ凄かったという話です。 低感度側性能も大幅アップした 5D MarkIV キヤ ...

Copyright© studio9 , 2019 All Rights Reserved.