BenQカラーマネジメントモニターSWシリーズで作る、最高の写真編集環境

更新日:

全部入りSW270Cが登場するカラマネセミナー

高解像度(2560x1440, WQHD)、広色域(AdobeRGB 99%, DCI-P3 97%カバー)、ハードウェアキャリブレーション対応、輝度ムラ補正、10bit出力、動画24p再生、USB-C給電(Thunderbolt対応)、モニターフード標準付属といった、写真、動画編集において全部入りといっていい機能を搭載するBenQの最新カラーマネジメントモニター「SW270C」を使ったカラーマネジメントセミナーを銀一さんのセミナールームで開催いたします!

最新ディスプレイの機能的な特徴だけでなく、なぜカラマネをするのか、カラーマネジメントモニターの性能をしっかり引き出すための環境作り、よくある失敗の傾向と対策など実用面でのお話しもしますので、これからカラーマネジメントモニターを導入しようかなとお考えの方、更新をお考えの方のご参加をお待ちしております!

会場にはBenQカラーマネジメントディスプレイの実機や写真編集向けの光源の展示も行う予定です。

BenQモニターは量販店などでの展示がなかなか無いため、実際にモニターを目の前にして体験できる機会は貴重だと思いますよ!

当日は会場内に最新のSW270C意外にも、実機体験可能なBenQのカラーマネジメントモニターが並ぶ予定です。

*過去のセミナーと類似の内容も含みます

日時

2019年9月5日(木) 14:00~16:00

・開催場所:銀一スタジオショップ 店内 イベントスペース(東京・月島)

・定員:20名

参加費

1000円(税込)

*WEBでの事前決済となります

持ち物

手ぶらでも大丈夫ですが、自分の環境で試してみたいという方はノートPCを持参頂ければ会場のモニターに繋いで確認する事も可能です。

データだけお持ち頂いてもOKです。

お申し込み&セミナー詳細

銀一さんのセミナー案内サイトからお願い致します!

みなさまのご参加お待ちしております!

Copyright© studio9 , 2019 All Rights Reserved.