建物

SW271使いこなし

PC、プリント関連 Review タイアップ記事

2018/1/19

カメラマンの撮影ワークフローに27インチ4KモニターのSW271を使ってみたらとても快適だった話

今まで高嶺の花だった27インチ4K広色域、ハードウェアキャリブレーション対応という高スペックモニターながらコスパ抜群のBenQ SW271を使った実際のワークフローについて紹介してみようと思います。そんな高スペックモニターを使いこなせるかしら?と心配になっているあなたもこんな感じで使ってみると良いと思いますよ^^ SW271を使いこなすための実際のワークフロー 今まで高嶺の花だった27インチ4K広色域、ハードウェアキャリブレーション対応という高スペックモニターながら一般の人でも購入できるレベルになったコス ...

水平アングル

シーン別に撮る 写真のコツ 写真の考え方

2017/4/7

知ってた?カメラの「アングル」と「ポジション」とその写真的効果の違い!

写真をやっている人のなかで良く誤解されている用語に「アングル」があります。よく「ローアングルで撮る」とかで使われるあれです。だいたいは雰囲気で分かってしまうのですが、知らずに使っていると結構恥ずかしい状況になるかもしれないのでこの機会にしっかり覚えておきましょう。各アングル別の作例を用いたポイントもご紹介! ローアングルは低い場所からの撮影ではない? よく誤解されている写真用語に「アングル」と「ポジション」の違いがあります。よく、「ローアングルで撮る」とかいう表現をされますが、ローアングルとは「低い場所" ...

豊洲市場の柱の傾き

レンズのギモン 写真のギモン 雑記とか作品とか

2016/10/5

【解説】豊洲市場の柱の傾きは広角レンズによるパースによるものだよと言う話。

なんだか巷で豊洲市場の柱の傾きという面白ワードが流行っているようなのでカメラマン視点からざっくり解説してみようと思います。 写真を撮るとほぼ必ず水平垂直が崩れる さっきYahoo!ニュース見ていたら豊洲市場の柱の傾きが問題になってるというニュースが目に止まりました。 フジテレビが1枚の写真で豊洲市場の柱の傾きを疑う→東京都は否定。専門家の見方は(Yahoo!ニュース) なんでもこの写真を見て柱が傾いているぞ!と騒いでいるようです。(Yahoo!ニュース[BuzzFeed Japan]の記事から写真を拝借) ...

EF 50mm F1.8 STM レビュー

Review カメラ・レンズ

2016/11/24

進化してた激安撒き餌レンズ! キヤノン EF 50mm F1.8 STM 比較レビュー

25年ぶりにリニューアルしたキヤノンの大ベストセラーレンズ EF 50mm F1.8 II の後継にあたるのがEF 50mm F1.8 STM。交換レンズにしては破格の安さで人々をレンズ沼へ引き込むこのレンズ、実写しながら旧機種と比較してレビューしてみようと思います! 25年ぶりにリニューアルした、”新”撒き餌レンズ! キヤノンの交換レンズで最も有名なレンズは恐らく「撒き餌レンズ」の異名を持つEF 50mm F1.8 II でしょう。1990年の発売からその破格の安さと独特の味のある写りで人々を魅了してき ...

雪の撮り方 夜景

アクセサリ使いこなし カメラのギモン カメラ使いこなし シーン別に撮る 写真のギモン 写真のコツ

2017/1/15

雪の写真を上手に撮るために気をつけたい10のポイント!

例年1月から2月にかけては関東などでも雪がドカッと降る事がありますよね。でも、いざ雪が降ってみるとどう撮っていいかよく分からない。。という場合もあるばず。今日は雪を上手に撮るポイントを簡単ご紹介してみます。 雪ってどう撮ったらいいの? 雪国に住んでいるなら冬は毎日撮り放題ですが、そうで無ければめったに降らないためいざ雪が降ってもどう撮ったらいいのか分からない。。という場合がありますよね。 今日は急に雪が降った時でも簡単に、上手に雪が撮れる方法を10個のポイントに分けてご紹介してみます。 降っている雪を撮り ...

アメリカ横断ドライブ ホワイトサンズ

アクセサリのギモン アクセサリ使いこなし 写真のギモン 写真のコツ 雑記とか作品とか

2015/12/15

海外旅行にカメラを持って行くときに注意した4つの事。【国内旅行にも】

久しぶりに海外へ出かけてきました。アメリカのロサンゼルスからニューヨークまでクルマで大陸横断しながら観光地を回り、写真を撮ってきたのですが、海外へカメラを持って行く際に気をつけた事についてメモしておきます。 カメラを海外に持って行くときに注意したこと 私事ではありますが、久しぶりに海外へ出かけてきました!行き先はアメリカ。 ちょっぴりアドベンチャーしようということで、ロサンゼルスでクルマを借りて大陸横断ドライブをしながらニューヨークでクルマを返却というプラン。9日間で約4,000マイル(約6,400km) ...

RAW現像の考え方

RAW現像、レタッチ RAW現像、レタッチのギモン 写真のギモン 写真のコツ

2017/1/16

これからRAW現像する人が知っておくべき、たった一つの考え方。

ここ数年続いていたカメラ市場も徐々に成熟しつつあり、これまでJPEGで撮ってたけど、ステップアップしてRAW現像を始めようかな?という人がかなり増えてきている印象です。そこで今回はこれからRAW現像を始める人が知っておくべきもっとも大事なポイントについてご紹介しようと思います。 RAW現像の考え方 絶好調で右肩上がりをしていた一眼レフ、ミラーレス市場ですが、最近のびが穏やかになってきて、カメラ市場は徐々に成熟しつつあるかな?という印象の今日この頃。レンズ交換式の高性能カメラが私たちの生活にかなり浸透してき ...

ディスプレイを撮る

カメラのギモン カメラ使いこなし シーン別に撮る 写真のギモン 写真のコツ

2014/1/23

夜景、イルミネーション撮影で気を付けたいシャッタースピードの関係

夜景やイルミネーション撮影と言えば夜ですから、手振れしないようにできるだけ早いシャッタースピードで撮りたいと思う方が大半ですが、早すぎるシャッタースピードは失敗の元です。今回はそんなイルミネーションとシャッタースピード関係をご紹介します。 早くすればいいってもんじゃない! すっかり旬が過ぎてしまった感も否めませんが、今日は夜景やイルミネーション撮影とシャッタースピード(SS)の関係について。 イルミネーションと言えば夜の撮影ですから、どうしてもシャッタースピードが遅くなってしまいます。。で、ちょっと前なら ...

2014初日の出

RAW現像、レタッチ カメラ使いこなし シーン別に撮る 写真のコツ

2014/3/5

2014年の初日の出を微速度撮影と手持ちの二刀流で撮ってみた![動画付き]

明けましておめでとうございます!2014年初めての撮影は初日の出。先日のエントリーに倣って手持ちでチャレンジした他に、微速度撮影(Time Lapse)でブルーアワーから日が昇るまでを動画にしてみました。微速度撮影の動画付きです! 過去3年で最も美しい初日の出! 明けましておめでとうございます!今年の撮り初めは初日の出。実をいうと今年は飲んだくれつつのんびりお家で過ごそうかと思っていたのですが、数日前に書いた『まだ間に合う!初日の出を上手に撮るための7つのポイントとコツ!』がプチYahoo!砲の影響で予想 ...

世界一美しい画面

アクセサリ使いこなし カメラ使いこなし シーン別に撮る 写真のコツ

2013/12/3

新発見!あなたのiPhone画面をRetina越えにする撮影方法!

発見しました!先日京都で紅葉写真を撮っている時に、おぉぉー!となったのでご紹介します^^これをやればあなたのiPhone画面が世界一美しく生まれ変わります。iPad, Androidにも対応。 iPhoneの画面を世界一美しくする方法 先日京都で紅葉を撮影していたのですが、撮影中iPhoneをいじっていたらハッ?!と閃いて撮ってみたのがこれ。 合成じゃありません。一発撮りです。 そう、写りこんでいたのですね。紅葉が。 約2200万画素のカメラで撮ったので、画面部分の面積はおよそ300万画素。iPhone5 ...

Lightroomのスゴイとこ

PC、プリント関連 RAW現像、レタッチ Review 写真のコツ

2017/1/16

ここまで出来る!!魔法の現像ソフト Lightroomのスゴイ使い方10選!

写真は撮るだけでなく、撮った後の編集(現像)も非常に大事です。極端なことを言えば、1枚の写真を完成させるには撮影5割、現像5割と考えてもいいくらい。今回は私が愛用している統合RAW現像ソフトのAdobe Lightroomの凄いところを10個紹介してみようと思います。   魔法の統合現像ソフト、Lightroomで出来ること 写真を始めて、撮ることに慣れてきたらぜひチャレンジしてほしいのが、撮った後の編集(デジタル現像)です。最近ではカメラ側で様々な設定や効果を適用できるようになりましたが、撮っ ...

鉄骨愛 橋の裏

PC、プリント関連 RAW現像、レタッチ Review 写真のコツ 雑記とか作品とか

2013/10/15

HDRソフト、Photomatixの最新機能がかなり使えそうでワクワクする![鉄骨萌え]

Photomatixというソフトをご存知でしょうか?一般的にはあまりなじみのないソフトかもしれませんが、このソフトはHDR写真を専門に扱うソフトです。今回、最新版のPhotomatix Pro 5.0のβ版がリリースされていたので使ってみた所、今まで抑えていた鉄骨愛を思いっきりこじらせてしまったので、作例をご紹介します(笑) 魔法のソフト Photomatix Pro Photomatixという画像処理ソフトをご存知でしょうか? 画像処理ソフトと言えばPhotoshopだったり、フリーで使えるGIMPなん ...

Copyright© studio9 , 2019 All Rights Reserved.