RAW現像

PV270レビュー

Review タイアップ記事 ディスプレイ

2018/12/19

BenQ PV270長期使用レビュー!良いとこ悪いとこ、SWシリーズとの違いをまとめたよ

BenQのカラーマネジメントモニターで最高峰の性能を誇るPV270を使ってもう5ヶ月以上経ちましたということで長期レビュー的な視点で使用感などお伝えしていきたいと思います、また、このディスプレイに使用しているPalette Masterは”Element”ありとどんなところが異なるのかについてもまとめてみたいと思います! BenQ最高峰の表示性能を誇るPV270 BenQの現行製品の中で唯一ユニフォーミティ補正回路を持ち、最高峰の表示性能を持つ27インチ広色域カラーマネジメントディスプレイのPV270。 ...

SW240 レビュー モニターフード自作

PC、プリント関連 Review タイアップ記事

2018/5/31

BenQ SW240を3ヶ月使って分かったメリット、デメリットと使いこなしのコツをレビュー!

24インチ、広色域カラーマネジメントディスプレイのBenQ SW240を3ヶ月ほど長期で使ってみて分かった良い点、悪い点や使いこなしのコツについてまとめてみました。シリーズで最も安価で小さなモニターですが、小さいからこそ生きてくるメリットなどもあったりするのです。 発売から3ヶ月経とうとしている24.1インチ 広色域カラーマネジメントモニターのBenQ SW240、私の部屋でもしばらくSW271のサブモニターとして活躍してくれております。 実売5万円台でAdobeRGB 99%、ハードウェアキャリブレーシ ...

BenQ SW240レビュー

PC、プリント関連 Review タイアップ記事

2018/6/1

24型のコンパクトなお手軽カラーマネジメントモニターBenQ SW240レビュー!AdobeRGB、キャリブレーション対応だよ

カラーマネジメントモニター導入のハードルをグッと下げてくれたBenQさんがまたやってくれました。今までのSWシリーズで最もお手軽な24.1インチWUXGA(1920x1200)のSW240です。解像度こそ普通ですが、発色は上級機と同じ、AdobeRGB99%、ハードウェアキャリブレーション対応のスゴいやつ。早速レビューしてみましょう! 小さいけどプロ機並の発色、SW240 写真の編集をするにはモニターの発色が大事。これは多くの人が認識していることだと思いますが、幅広い色をキチンと発色出来るモニターというの ...

BenQ SW271 レビュー

PC、プリント関連 Review タイアップ記事

2017/12/26

コスパ抜群の4K 27インチ BenQ SW271を徹底レビュー【AdobeRGB、ハードウェアキャリブレーション対応】

4Kモニターがブームです。でも、写真編集に使えるような広色域でハードウェアキャリブレーションに対応している4Kモニターはまだまだ20万円クラスの高価なものです。そんななか、BenQが13万円台で手に入る27インチ 4Kモニター SW271を発表しました。今回は一足先にコスパ抜群のSW271を徹底的にレビューしてみようと思います! 手が届くようになった4Kカラーマネジメントモニター ここ最近、巷で「4K」というワードを良く耳にします。家電量販店に行くと4Kテレビがメインで、かつて主流だったフルハイビジョン解 ...

4Kモニターの選び方

PC、プリント関連 Review タイアップ記事

2017/12/26

カメラマンの私がオススメする、写真編集用4Kモニターの選び方!

家庭用テレビでは一足先に売れ筋商品が4K主体となっていますが、パソコン用ディスプレイにも4Kの波がどんどん押し寄せてきています。そこで今回は、高度な色再現性が求められる写真、映像編集向けの4Kモニターの選び方とオススメ機種についてご紹介してみようと思います。 数年前まではデジカメの高画素機というと2000万画素くらいが良いところでしたが、最近のハイエンドデジカメは3,000~4,000万画素クラスが当たり前になってきました。ここまでデジカメが高画素化してくるとそれを観賞、編集するモニターも高解像度なものが ...

初心者こそRAWで撮るべき10の理由

RAW現像、レタッチ RAW現像、レタッチのギモン 写真のギモン 写真のコツ 寄稿記事

2017/12/4

良い写真を残したいなら初心者こそRAWで撮るべき10の理由をまとめた!

RAWは経験豊富な上級者やプロカメラマンが使うもの、って思い込んでいませんか? でも、ほんのちょっぴりの知識を身に付けさえすれば、RAWはむしろJPEGよりも撮影が楽ですし、撮影時の失敗をリカバーする能力も高いです。つまり、一眼レフやミラーレスカメラを使いはじめたばかりの初心者のほうがRAWで撮るメリットが大きいのです。その理由をここでお教えしましょう。 初心者こそRAWで撮るべき? 多くのガイドブックにはJPEGで撮るのが基本であるかのように書かれていますし、たいていのカメラの初期設定はJPEGです。 ...

Lightroom Classic CC

PC、プリント関連 Review

2018/6/26

どこが変わった?!Lightroom Classic CCと新しいLightroom CC最速レビュー!

2015年4月に登場したLightroom 6/Lightroom CCがおよそ2年半ぶりのメジャーアップデートとなりました!今回からLightroomは2つのバージョンに分裂し、利用プランも変わったためなかなか分かりづらい所もあると思います。とりあえず、これを読めば新しいLightroomの情報が分かるよ!ということをまとめてみたいと思います! Lightroomが2つのアプリに分裂?! 今や写真の管理、RAW現像ではハイエンドユーザー向けのデファクトスタンダードともなっているAdobe Photosh ...

Lightroom[美]写真メソッド プロが教える感動写真の仕上げ方。

RAW現像、レタッチ 写真のコツ 雑記とか作品とか

2017/8/29

studio9監修のLightroomの本が発売になりました!!

studio9の中の人、私、中原一雄が監修したLightroomの現像に特化した本がMdNさんから発売となりました!!Lightroomを自己流で使い始めたんだけど、なんかうまいこといかないんだよなぁという最初の壁に困っている方には良いネタ帳になっているかと思いますよ!ぜひお手にとってみて下さいね ありそうでなかったLightroomの本 私自身、Lightroomが大好きでstudio9にもこれまでたくさんのLightroomに関する記事を書いてきました。たぶん、個人でなら日本で一番Lightroomを ...

MIDI2LR nanoKONTROL2

PC、プリント関連 Review

2017/12/14

Lightroom専用編集コントローラーを3000円台で作るロマンセッティングを紹介する!

Lightroomの現像パラメータは様々な種類があり、その一つ一つをマウスを使いながら調整しなければなりませんが、これらを専用の物理ノブ(つまみ)やスライダーでグリグリ調整出来たら楽しそうですよね。ということで今回はLightroomの専用コントローラーを3000円台で実現する方法を紹介します。 Lightroom専用コントローラーでグリグリ編集したい! Lightroomの現像パラメータは露光量、コントラスト、色温度などなど、数十個のスライダーをマウスで調整しながら補正を進めて行くことになります。 とは ...

写真管理環境

RAW現像、レタッチ 写真のコツ 写真管理

2018/4/25

カメラマンが教える、快適な写真編集向けパソコン環境とは?![Lightroom, Photoshop]

デジタル写真を高いレベルで扱うにはそれなりに高機能なスペックのパソコンが必要です。この「それなり」というのが意外と難しいところ。写真を快適に扱うために適したパソコンのスペックって何??という方向けに、オススメのPCスペックとデータを安全に運用するための方法についてまとめました。結構長めです。 写真編集に快適なパソコンを選びたい デジタル写真の完成度はカメラの撮影で5割、後の編集で5割くらいの比率で重要だと思っている私です。そんなに編集しないよという人でも大量の写真を管理するならパソコンは必要です。でも、現 ...

Lightroomまとめ

PC、プリント関連 RAW現像、レタッチ Review 写真のコツ

2018/6/26

魔法の現像ソフト Lightroomならここまで出来る!18のスゴい機能をまとめたよ!

写真をやっている人なら一度は耳にしたことがある、みんな大好き(?)Lightroom。めちゃくちゃ多機能で多くのカメラマンの支持を得ていますが、初めてだといったいどこまでできるの??Photoshopとの違いは??と思っている方も多いでしょう。そこで今回はLightroomを使えばこんな現像が手軽に出来るよ!というポイントを1718個にまとめて紹介します。 魔法の現像ソフト Lightroomがスゴい 写真は撮るだけではなく、撮影後に調整を行うことでさらに素晴らしい作品となるんです。最近のカメラではただシ ...

カラーマネジメントとは?

PC、プリント関連 Review アクセサリのギモン タイアップ記事 プリント 写真のギモン 写真のコツ

2018/12/14

SW2700PT、SW271をハードウェアキャリブレーションしてPhotoshop、Lightroomで活用する方法

ハイグレードなモニターの性能を100%引き出すにはモニターのキャリブレーションをし、正しい設定でプリントすることが大事です。ただ、ここは初心者にはすこし難しいポイントでもあります。。そこで今回はBenQ SW2700PTを使ってハードウェアキャリブレーションをし、PhotohsopやLightroomで正しくプリントする方法まで詳しくご紹介します。Windows、Mac、両方に対応していますよ! 初心者でもカラーマネジメントしやすいディスプレイ 一般の人がハイグレードな広色域ディスプレイを導入して、なんだ ...

Copyright© studio9 , 2019 All Rights Reserved.