キーワード:"初心者向け" が付いている記事

RAWの仕組み
今回はRAWについてご紹介したいと思います。デジイチやミラーレス(小型一眼)などには写真の記録方式としてたいていJPEG(じぇいぺぐ)とRAW(ろう)の2種類が用意されているはずです。JPEGについて...
続きを読む
広い草原に木が一本 ポイント
今回の「どこを撮る?」は広い芝生です。広い芝生に一本の木というとてもシンプルな場面ですが、なにかアクセントを見つけるといろんなパターンで撮る事ができます。シンプルな場面でもあきらめずにポイントを探す観...
続きを読む
写真専門用語の会話講座
どの世界にも専門用語ってありますよね。写真の世界にももちろんたくさんあります。普通の専門用語は写真の入門書を読んだりすれば分かるようになるのですが、もっと砕けた、隠語的な言葉はなかなかオフィシャルな媒...
続きを読む
どこを撮る? 紫陽花の群生を望遠で切り取る(例)
今回も引きの写真を見ながら、どこを撮る?を考えて見ましょう。テーマは「望遠で不要な部分を取り除く!」です。ココに出てるのはあくまで”例”です。私だったらこう撮るかな?というだけなのでこれが正解とは限り...
続きを読む
どこを撮る? ‐動きを出す、望遠で切り取る‐ [構図のヒント]
雨の日が続いていてなかなか撮影に出にくい今日この頃ですが、構図のイメトレをしてみたいと思います☆下から覗いたり、三分割法を使ったり、近づいてみたり。。今までやったことをおさらいしながらイメトレしてみま...
続きを読む
スポンサーリンク
防湿庫を自作する
ジメジメお天気、梅雨真っ只中の今日この頃ですが、心配なのはレンズへのカビ発生。。今回は1000円以下でレンズへのカビ発生を防ぐ防湿庫(ドライボックス)の自作方法をご紹介します。カビが生えてからでは遅い...
続きを読む
マクロ撮影 あじさい
今日はマクロ撮影のお話。いいカメラに変えたのにコンデジで撮った写真っぽくしか撮れないんだよね。。とお悩みなら、マクロに挑戦してみるといいかもしれません。ちょっと安易な提案ではありますが、確実にコンデジ...
続きを読む
一歩近づいても新しい世界が見える。花壇
前回は目線を下げるといつもとは違った景色が見えてきますよ!というお話でしたが、今回は被写体にちょっとだけ近づいただけで、違った景色が見えてきます!というお話です。一歩踏み込めば新しい世界が見えるのです...
続きを読む
目線を下げて覗き込めば新しい世界が見える。マツバギク
ちょっとアレなタイトルですがw今日も簡単な構図を。前回は3分割法という画面構成のお話でしたが、今回はそれ以前の、被写体を見る角度のお話です。目線を下げてみる実は以前にも同じようなエントリーを書いたので...
続きを読む
macro world thumnail紫陽花
紫陽花含め、花をいっぱい撮ってきました!今日はその中からマクロで撮った写真をいくつかご紹介!花を撮るならマクロレンズは必須です。Macro World6月も中盤にさしかかり、本格的に梅雨っぽくなってき...
続きを読む
どんなカメラでもすぐ出来る、ステキな写真の撮り方。
今回は”構図”についてです。ここしばらくは小難しいカメラの仕組みなどをご紹介してきましたが、実はそれを使いこなせてもステキな写真になるとは限りません。もう一つ、被写体をどう収めるか?という点が重要なの...
続きを読む
スポンサーリンク

studio9の本が発売!

studio9が本になった「写真のことが全部わかる本」が3/16に発売になるのでちょっと中身を紹介します!

サイト内検索

YouTubeチャンネル

Twitterフォロー

Amazonでお買い物

Amazon.co.jpロゴ