バッファロー「おもいでばこ」旧機種を最新版にアップデートする方法!

カテゴリー:PC、プリント関連 / Review
これまで何度かstudio9でもご紹介してきたバッファローのPC不要の写真用ストレージ「おもいでばこ」。先日、旧型ユーザーを最新版のPD-100S/Wにアップグレードするキットを発売しました!さっそくアップデートしてみましたのでレポートしてみます☆

おもいでばこ が蘇る!

これまで何度かstudio9でもご紹介してきたバッファローのPC不要、TVで管理ができる写真用ストレージ「おもいでばこ」。昨年末に大幅機能強化されて新型のPD-100S/W が発売されました。

PD-100S/Wのレビューはこちら
– Newおもいでばこ最速レビュー![PD-100S/W]

その中で、旧型のPD-100Sとハード的にはほぼ同等なため、旧型ユーザー向けにアップグレードキットを発売するかも!と公式発言があったのですが、先日そのキットが発売されました!(PD-OP-RCUP1)

早速私も手持ちのPD-100Sに適用してみましたが、作業時間約3分で最新版のPD-100S/Wに蘇りました♪ PD-100S/Wの性能については上記レビューに詳しく書いていますが、処理速度なんかも以前お借りしたデモ機と同等の結果。

そこで今回は最新版へのアップデート手順をレポートします。レポートする必要ないくらい簡単ですが。。(笑)

本日のコンテンツ

  • 対象モデル、価格
  • アップグレード手順
  • アップグレード後の検証

**15/3/14追記**

おもいでばこ4世代目(PD-1000)が発売されました!PD-100S/Wが3世代目、PD-100Sは2世代目です。

PD-1000レビューも書きましたよ!

– 写真が楽しくなる?パワフルで小さくなった新おもいでばこレビュー![PD-1000-L]
スポンサーリンク

対象機器、価格

アップグレードの対象になるのは、PD-100SシリーズとPD-100シリーズ。たぶん全部ですね^^ 旧型ユーザーにも優しい姿勢が良いですね

バッファロー特設ページ
デジタルフォト・アルバム「おもいでばこ」アップグレードキット PD-OP-RCUP1

キットはバッファローダイレクトにて

アップグレードキットは保守パーツ的な扱いで、たぶんバッファローダイレクトのみでの取り扱いとなっています。通常価格は6,300円ですが、3/10まではキャンペーン中で5,250円で入手可能☆

上記特設サイトからのリンクが大変分かりにくく、売る気あるのかしら。。^^;と思いましたが、こちらからアクセスできます。

 バッファローダイレクト PD-OP-RCUP1

↑優待販売カテゴリになっているので3/10過ぎるとリンク切れちゃってるかも。。

*(追記)どうやら初回生産分が売り切れとなってしまったようです。。^^;

現在旧型のPD-100S-Lが実売で約24,000円、最新版のPD-100S/W-Lが実売30,000円ほどですから、だいたい差額と同じ程度でアップグレードできますね!

まだHDDの容量がたっぷり残っている方はアップグレードのほうが断然お得です。

USB挿すだけ、3分でアップグレード!

実際のアップグレードの手順は大変簡単で、キットについてきたUSBメモリをおもいでばこに挿すだけ。いままで保存してあった写真やWi-Fi設定はそのまま引き継がれますのでご安心を^^

順を追って説明していきますね。説明書見るだけでも十分ですが。

まずは開梱の儀

アップグレードキットはこんな感じの箱に入ってます。3.5インチ内臓HDDの箱と同じくらい。

おもいでばこアップグレードキット

中身はこんな感じ。

新型リモコン、ファームフェア入りUSBメモリ、電池、説明書の4つ。

おもいでばこアップグレードキット

挿すのは正面のUSB端子

おもいでばこに電源を入れて、テレビで画面が見えている状態で付属のUSBメモリを前面の端子に挿します。

おもいでばこアップグレード

説明書にも「前面端子」と書いているのですが、試しに背面のUSB端子に挿してみましたが、「インターネットに接続するか、アップデートファイルが入ったSDカード/USB機器をおもいでばこにさしこんでください」と見事に怒られました(笑)

Wi-Fi子機を前面端子に挿している方は一度外してトライしましょう。インターネットに繋がっていなくても大丈夫です。

画面にしたがってポチポチ

USBメモリを挿したら、リモコンでホーム画面から「その他の機能」を選択

おもいでばこアップグレード

続いて、「設定」を選択。

おもいでばこアップグレード

続いて「アップデート」を選択後、「はい」を選択。

おもいでばこアップグレード

確認画面が出てくるのでもう一度「はい」を選択。

おもいでばこアップグレード

しばらく待ちます(私は1分くらいでした)

おもいでばこアップグレード

すると自動的に電源が切れて、再起動されます。(←もしかしたら自分で電源ボタンを押したかも?忘れちゃいました。。^^;)USBメモリは挿しっぱなしで作業しました。

電源が入ると「しばらくお待ちください」と出るのでちょっと待ちます。

おもいでばこアップグレード

ちょっと待つとおもいでばこの起動画面が出現☆ここでも1分ほど待ちます。

おもいでばこアップグレード

そのまま待つと、無事に「おもいでばこにようこそ」のメッセージ。

おもいでばこアップグレード

これでアップデート完了です。

写真も無事に引き継がれて以前と変わりありませんでした^^

外したWi-Fi子機を挿したらインターネットに繋がったので、Wi-Fi設定もそのまま引き継いでいる様子。

iPhoneの認証は再度必要でした(画面を見て4桁の番号を入力するだけ)。

たぶん3分程度でアップグレードが完了します。

本当に最新版になったの?

見た目だけで本当に最新版のPD-100S/Wになったのかどうか検証してみました(意地悪)。

ステータス表示

ホーム画面から、その他の機能>おもいでばこについて を選択するとおもいでばこのステータスを見ることが出来ます。

おもいでばこステータス

ちゃんと「PD-100SW」と表示されてますね!

表示スピード

以前のPD-100S/Wのレビュー(Newおもいでばこ最速レビュー![PD-100S/W])で行ったのと同じ、写真の表示スピードを計測。前回の検証動画にあわせて写真を表示させて見ましたが、発売直後にお借りしたデモ機(PD-100S/W)と同じスピード!

私のPD-100SはちゃんとPD-100S/Wになったようです♪

スマホ連携

以前のPD-100SはiPhoneからおもいでばこの中身を見ることが出来ませんでしたが、アップデート後に試してみたところちゃんとiPhoneからおもいでばこの中身を見ることが出来ました♪

アプリをアップデートしていない人は事前にPD-100S/W対応の最新版アプリをアップデートしておきましょう。

すべての機能を試したわけではありませんが、手持ちのPD-100Sをアップグレードすることで、主要な機能はすべて最新版PD-100S/Wと同等となりました!

*PD-100からのアップグレードは未検証です

最新版PD-100S/Wのスゴイところは前回のレビュー記事にいろいろ書いていますので、旧機種をお持ちの方はアップグレードがおススメです。かなりサクサク動くようになりますよ!

PD-100S/Wのレビューはこちら
– Newおもいでばこ最速レビュー![PD-100S/W]

**15/3/14追記**

おもいでばこ4世代目(PD-1000)が発売されました!PD-100S/Wが3世代目、PD-100Sは2世代目です。

PD-1000レビューも書きましたよ!

– 写真が楽しくなる?パワフルで小さくなった新おもいでばこレビュー![PD-1000-L]
スポンサーリンク
© 2016 studio9. All rights reserved. [more info.]
この記事を書いた人
中原 一雄
中原 一雄 / studio9管理人
studio9(すたじお・きゅう)の管理、運営をしています。中の人です。 「写真をもっと、あなたのそばに」をテーマに、カメラに使われるのではなく、カメラと友達になる方法を広めるために活動中のフォトグラファー。 中原 一雄のプロフィールページ

サイト内検索

YouTubeチャンネル

Twitterフォロー