「原宿でもっと、写真を好きになる」 in代々木公園 【全レベル向け】/縛りスナップで楽しく写力を磨く♪

現在お申し込み受付中のstudio9主催ワークショップの一覧はこちら

参加者の声

an01

an03 an02

スポンサーリンク

ワークショップ詳細

お申し込みフォームはページ最下部にございます。

日時

2013年5月6日(月) 13:30~16:00頃

小雨決行、荒天中止(当日朝までにご連絡いたします)

場所

東京 代々木公園周辺

GW最終日!都会のオアシス、代々木公園で春の色を切り取ります☆

集合場所など詳細はお申し込み後にお知らせいたします。

主な対象者

デジタルカメラをお使いのカメラ、写真好きの方

一眼レフ、ミラーレス(小型一眼)などレンズ交換できるカメラをお使いの方を想定しておりますが、ある程度ハイエンドなコンパクトデジカメでも参加可能です(一部使える機能に制限があります)。申し訳ございませんが携帯カメラ、フィルムカメラでのご参加は不可とさせていただきます。
このカメラでも大丈夫かしら?という方はお気軽にお問い合わせください。

レッスン内容

「楽しみながら撮る」をコンセプトにした体験型の撮影会となります。

2時間半を前半の部と後半の部に分けて、間に簡単な講評会を設けます。

◆◆レッスンメニュー◆◆

0.ワークショップのご説明(約10分)

1.前半:縛りスナップで工夫する力を身につける!(約30分×2)

こちらであらかじめ用意した縛りテーマ(50mmだけで撮る、逆光だけで撮る、ハイキー写真だけで撮る。。など)をその場でサイコロで決めちゃいます。30分ごとに二つの縛りを設けてみようと思います。

どんな縛り内容が出るかは当日のお楽しみ!

何か一つでも不自由になると、その分他の部分を工夫できるようになります。

2.プチ講評会(約30分)

縛りスナップで撮った皆さんの写真を1~2点づつ見せ合いっこして、他の方がどんな写真を撮ったのか見て、いろんな”気づき”を発見してもらいます☆

3.後半:縛りを開放して撮影の幅を広げる!(約30~60分)

制約のあるなかで撮り、同じ立場で撮った他の方の写真を見ることでいろいろな”気づき”があるはずです。

その”気づき”を大事にしながら、今度は制約が一切無い自由撮影で撮影の幅を広げてもらいます。そのまま縛りスナップを続けてもOKです♪

 

ゲーム感覚で写真の楽しみと、成長を感じてもらえるとうれしいです!

少人数制で講師が常に近くにいるので分からなくなったらいつでも質問が出来ます☆当日は同じレベルくらいの”仲間”がいますから、参加者同士協力して撮るのもいいですね!

解散は現地解散となります。

終了後はオンラインで当日の写真を見せ合いっこ出来る”オンライン講評会”を準備します。他の参加者のみなさんがどんな写真を撮っていたのか見ることが出来ますね!

参加費

お一人様 2,500円(税込み)

当日開始時に現金にてお支払いいただきます(カード不可)。
カメラを持たない小学生以下のお子様は無料です(比較的長時間歩きますので小さなお子様とのご参加についてはよくお考えください)。

募集人数

約10名(先着順)

当日ご用意いただくもの

  • カメラ ・・・ 上記参照
  • レンズ ・・・ 標準のズームレンズをおススメします。その他、望遠レンズや単焦点レンズなど、使いたいレンズを自由にお持ちください。
  • 満タンの電池(もしあるなら予備電池も)・・・ 途中で撮影不能になった場合の参加費の払い戻しは出来ません。
  • 空の記録メディア ・・・ 当日は沢山写真を撮っていただきます。空き容量の十分ある記録メディアをご用意ください。また、途中でPCに当日撮った画像を読み込ませて頂くことがございますので、出来るだけ空の状態でご参加ください。
  • カメラの説明書 ・・・ お使いのカメラのメーカー、機種によって設定方法が違いますので操作が不安な方はぜひお持ちください。使い方がぜんぜん分からない><という方は事前にある程度目を通しておいていただくようお願いいたします。
  • 動きやすい靴、服装 ・・・ 基本的に徒歩での移動となります。スニーカー程度で十分ですが、ヒール、サンダルは適しません。低い位置から撮ることもあるので、スカートも避けたほうが無難かもしれません。

また、基本的に屋外ですので防寒対策をお願いいたします。

小雨決行ですので、雨の場合は傘だけでなくレインジャケットもあるといいです(傘をさしながら撮るのは大変なため)。カメラを拭く為のタオルも忘れずに。

ワークショップ終了後

参加者のみがアクセスできる写真アップロード可能な特設ページを用意いたします。ご帰宅された後、当日撮ったお写真をアップロードしていただき、オンライン講評会をしましょう。義務ではございませんが、ふるってご参加ください!

他の参加者のみなさまの写真を見るだけでも勉強になるはずです。アップロードいただいた写真については私からもコメントさせていただきます。詳細はワークショップ当日にお知らせいたします。

スポンサーリンク

講師について

私です☆カメラ好きの優しいお兄さんだと、自分では思っています(笑)

名前は中原一雄。学生時代のあだ名は9(だからstudio9なんだね!←すたじお・きゅう ね!)。ワークショップを重ねるうちに9先生という名前が定着しつつあります^^

主な経歴など

講師紹介
北海道生まれ。写真とドライブとおいしい物を愛するモロサー。
バンタンデザイン研究所 フォトグラフィー専攻卒業。理系大学卒業後、化学メーカーの企業研究者として勤務するも、モノではなくカタチの無い新しい価値観を世の中に提供したいと考え、写真の道に。ウェディング、各種イベント、広告写真を中心に活動中。

ガチガチの写真家ではありません(良くも悪くも)。ガチガチではないぶん、できるだけ一般の方に近い目線に立ってご指導できるはずです。

FacebookTwitterやってます。

注意事項

・コース中には一般の方や観光客など多くの方がいます。撮影マナーを守り、講師の注意には必ず従ってください。

・コース中には公的施設などが点在します。立ち入り禁止区域には決して立ち入らないでください。

・一般の方でも問題なく歩けるコースを選定しておりますが、万が一事故が起こった場合の保証はいたしかねます。各自必要に応じて旅行保険などのご加入をご検討ください。

・ワークショップ開始後、天候の急変などで続行困難と判断した場合は、中止となる場合がございます。

・キャンセルは分かった時点で早めにご連絡ください。前日のキャンセルは参加費の50%、当日キャンセル、およびご連絡なしでの不参加は参加費の100%を請求させていただきます。

・小雨の場合は決行いたしますが、前日または当日2時間前までの時点で雨が予想される場合は無料にてキャンセルを承ります(必ずご連絡ください)。

・ご利用に際してご提出いただく個人情報は、studio9で定める個人情報保護規定に準じて取り扱います。

お申し込み

上記注意事項をよくお読みになり、お申し込みください。

ご不明な点などございましたらお問い合わせページからお問い合わせください。

お申し込みフォーム送信だけでは予約は確定しておりません。折り返しご予約確定のご連絡をさせていただいた時点で確定となります。

ご予約確定のメールは原則24時間以内に行っております。もしメールの返信がない場合は迷惑メールフォルダに入っているか、ご記入のメールアドレスが間違っていた可能性がございます。もう一度お申し込みしていただくか、コメント欄やfacebokのメッセージ等でご連絡下さい。

メールアドレスに携帯メールをご登録した場合、フィルタリング機能でこちらからのメールが届かない場合がございます。できるだけPCメールをご登録ください。(携帯アドレスを使用したい場合は @photo-studio9.com からの受信が行えるように設定してください)

当日、緊急の場合を除いて、ご連絡は基本的にメールでさせていただきます。

お名前 (必須)

ふりがな(必須)

メールアドレス (必須)

ご参加希望日 (必須)

携帯電話番号(当日連絡がとれるもの) (必須)

郵便番号 (必須)

ご住所[都道府県] (必須)

ご住所[区市町村 番地] (必須)

ご住所[アパート、建物名など]

性別 (必須)
男性女性

ご年齢

ご自身のレベル(最も近いと感じる項目をお選びください) (必須)

当日お使いの予定のカメラの機種名 (必須)

カメラのお悩み、ご連絡事項

"こんなとことで困ってる"、"○○のような写真が撮れる様になりたい"など当日特に聞きたい内容をお知らせいただければ、当日はなるべくそれに重点を置いてご説明いたします。
グループの方は代表者の方のみで結構ですのでその旨ご記入ください。

上記注意事項をよく読み、理解しました。(チェックをお入れください)

タイプ:

対象レベル:

対象機種 : /

© 2017 studio9. All rights reserved. [more info.]

Facebookページにもご参加ください!

サイト内検索