【お知らせ】ペパボさんとの共同企画、『一眼レフではじめる商品写真撮影のイロハ 』開講します!

商品撮影ワークショップ

ワークショップ概要

ネットショップ構築サービス「カラーミーショップ」( http://shop-pro.jp/ )や、 写真共有・保存サービス「30days Album」( http://30d.jp/ )など、様々なインターネットサービスを運営する、paperboy&co.(ペパボ)さん主催の商品撮影講座にstudio9が講師として参加します!

ミラーレス・一眼レフカメラを使った上手な商品撮影のイロハをご紹介します☆

場所は渋谷セルリアンタワー。お仕事の帰りにふらりと立ち寄ってみてはいかが?

お申し込みはストリートアカデミー専用ページ(http://www.street-academy.com/myclass/1617)から。このページの下部に詳細なご案内がございます。

studio9では主にデジタル一眼初級~中級者向けのワークショップを定期的に開催しております。
2013年度だけでも延べ50回以上、500名を超える参加者さんに指導を行っております。詳細、実績はstudio9イベントページ、またはストリートアカデミーの講師紹介ページをご参照ください。

日時

2014年2月19日(水)19:00~22:00頃

ちょっと遅めの時間帯ですが、お仕事の帰りにふらりと立ち寄ってみてはいかがでしょう?

場所

渋谷セルリアンタワー (渋谷駅より徒歩5分)

GMOインターネットグループセミナールーム

参加費

お一人様 3000円(税込み)

定員

20名(先着順)

主な対象者

デジタルカメラをお使いの初級~中級者の方。

一眼レフを持っているのだけどなかなか上手に撮れない方、ネットショップで雑貨や小物を扱っている方にもオススメ。

スポンサーリンク

レッスン概要

ミラーレス・一眼レフカメラを使った上手な商品撮影のイロハをご紹介します☆

ワークショップメニュー

1.少額投資で始められる商品、小物撮影に必要な環境

– 初心者でも安定して結果が得られる家庭用デスクライトを使った撮影環境をご紹介。

– 自作もできるお役立ちグッズの紹介も。 – 商品、小物撮影向きのカメラのセッティング紹介

2.商品、小物撮影のポイントは光のコントロール

– 光の向きと写真の印象の違いを知る – 光の硬さ、柔らかさのイメージを作る

3.各グループに分かれて実際に撮影してみる

– グループごとに用意した撮影環境で実際に撮影してみる

当日撮った写真は、写真共有・保存サービス「30days Album」( http://30d.jp/ )にアップロードし、共有していきます。

商品撮影ワークショップ

■機材提供

会場では、撮影用ライトも複数セッティング!プロも使用する本格的な撮影機材をぜひ体験してみてください!

商品&人物撮影の撮影機材屋 オムニバス(http://store.omnivas.jp/

当日ご用意いただくもの

カメラ ・・・ 一眼レフ、ミラーレス(小型一眼)などレンズ交換できるカメラ

レンズ ・・・ 標準のズームレンズをおススメします。マクロレンズをお持ちの方はぜひお持ちください。

満タンの電池(もしあるなら予備電池も)・・・ 途中で撮影不能になった場合の参加費の払い戻しは出来ません。必ず満タンでお越しください。

空の記録メディア ・・・ 当日は沢山写真を撮っていただきます。空き容量の十分ある記録メディアをご用意ください。また、途中でPCに当日撮った画像を読み込ませて頂く場合がございますので、出来るだけ空の状態でご参加ください。

カメラの説明書 ・・・ お使いのカメラのメーカー、機種によって設定方法が違いますので操作が不安な方はぜひお持ちください。使い方がぜんぜん分からない><という方は事前にある程度目を通しておいていただくようお願いいたします。

撮ってみたい小物 ・・・ 当日撮ってみたい小物をお持ちください。10~15センチくらいのサイズが撮りやすいかと思います。2~3センチといったあまりに小さなものは通常のレンズでは上手く撮影できない可能性があります(マクロレンズが必要です)。表面がツルツルしたものは難易度が高めなので、初めての方はあまり光の反射しないものをお持ちいただくのがおススメです。

ワークショップの詳細&お申し込み

ワークショップの詳細情報(詳しいレッスン内容、持ち物、集合場所など)や、お申し込みはstreet academyにて承っております

お手数ですがリンク先にてお申し込みください(初回のみユーザー登録が必要(無料)、Facebookをご利用の方は登録なしでもログインできます)。

street academyで予約する!

初回のみ簡単な手続きが必要(無料)ですが、その後は非常に簡単にお申し込みして頂くことが可能です。また、新規のワークショップのお知らせを自動で受け取れる機能もございますのでぜひご利用ください。

ご不明な点などございましたらお問い合わせページからお問い合わせください。

スポンサーリンク
© 2016 studio9. All rights reserved. [more info.]
この記事を書いた人
中原 一雄
中原 一雄 / studio9管理人
studio9(すたじお・きゅう)の管理、運営をしています。中の人です。 「写真をもっと、あなたのそばに」をテーマに、カメラに使われるのではなく、カメラと友達になる方法を広めるために活動中のフォトグラファー。 中原 一雄のプロフィールページ

サイト内検索

YouTubeチャンネル

Twitterフォロー